株式会社エイコーホーム

お電話でのお問い合わせは 0120-45-8150

2020/12/8 沖ノ島釣行

先日までひたすら漆喰の仕上げに追われて、毎朝暗いうちから日暮れまでノンストップの仕事。

 

疲労はそこそこ有りましたが、日帰り釣行で高知県宿毛市へGO~!

 

「夢のロクマル(60cm)尾長グレを仕留めるぞ!!」

 

てなわけで、勤務が終わり急いで帰宅し、風呂入って飯食って荷物を載せて待ち合わせの釣具店へ。

 

同行者の車に荷物を乗せ換えて20時30分に姫路を出発~(^^)/

 

宿毛に到着予定はAM1時30分位です。なかなかの長旅ですな、、、

 

車中ではどうやって大物を釣り上げたろうかとか、スマガツオが食いたいなとかまだ見ぬ釣果に盛り上がります。^^;

 

順調に来て宿毛の片島港に到着!

 

渡船出港はAM5時30分なので、少し仮眠でもするか~とシートを倒して横に。

 

普段は夜10時には布団に入っているオッサンなのでさすがに眠い(*_*)Zzz、、、

 

あ~~寝たい!!

 

寝たいのに横でガサガサ、ガサガサ。 ビニール袋の音からの「パキュ、ゴクゴクゴク、、、グヴァ~~ッぷ  クッチャモッチャ  ゴクゴクゴク、、、オヴァ~~~   ガサガサガサ、、、、、、、、、」

 

寝れるか~い(-“-)

 

イカ臭い車の中まどろみ、気が遠くなりかけた時、、、、「Pi Pi Pi Pi….] AM4時30分のアラーム。

 

もうフラフラする中準備して、無理やり朝飯食って乗船。

 

平日でも数隻の渡船にはお客さんが結構いるなぁ~と感心。

 

今回の渡船は島一渡船さんにお世話になりました。

 

海上では13mの北風が吹いているようですが、港はあまり感じないので大したことないのかな~。

 

5時30分、いざ出港ー。

 

轟音でぶっ飛ばす船、ポイントまで1時間弱、少し寝るか~Zzz。

 

が、しばらくして太平洋に出ると「ドッパ~ン ドッパ~ン」

 

寝れるか~!  跳ねまくって頭打つし”(-“”-)”

 

88

 

磯釣り師誰もが憧れる名磯「二並島 東のハナ高場」

 

TVで松田 稔氏がデカい尾長を釣り上げている場所です。

 

ここなら最高なんですが、泊り客優先なので無理~。

 

僕らはその隣の「東の1番」へ渡磯。

 

KIMG5058

 

まだ暗い中ゆっくりと準備し、少し明るくなってから いざ実釣!

 

わくわく、ドキドキしながらその瞬間を待ちます。

 

「ズキューン」

 

ウキが消し込み強烈な引きに耐えながら上がってきたのは良型サンノジ!^^;

 

KIMG5062

 

マジで尾長かと思ったのに残念、、

 

海中には時々馬鹿でかいやつが見えますし、少し沖目には80cmは楽に超えている怪物タマミ(掛けても取れませんが^^;)が乱舞していて雰囲気ムンムンです!!

 

「ズキューン」

 

おっ、と思ったらクチブト。良型でした。

 

66

 

よっしゃ次は尾長だー!  と意気込むも

 

「チュンッ」  「チュンッ」

 

強烈すぎて掛けても3秒も持ちません、、、

 

がまかつインテッサが海中に刺さりますが、どうしようもないのです。トホホ

 

日本海の磯ふかせ釣で70cmまで位のヒラマサは何回も取っているのに、ここの魚はそれ以上です。毎日オキアミボイルで筋肉が半端ないのでしょう。

 

今回は少し準備不足だったかもしれません。この海域の魚を甘く見ていました。(-“-)

 

次回は泊りでの釣行予定ですので作戦を練り直して、絶対に取ってやるぞ~! と思うのでした。(^^)/

 

KIMG5072

 

 

 

 

(余談)

カツオのおまけ! スマが良かったなー。 美味かったけど!

クチブトは筋肉質が半端なくて、焼くとフグみたいにブリっとしてすごかったです。

 

44

 

 

 

 

2020/11/27 オーダーキッチン

1606430900562

 

1606430914964

 

施工前は経年による傷みと、使いにくいDKといったことで相談を受け、協議を重ねて表現を決めていきました。

 

難儀した所も多く日数は掛かりましたけど、お施主さんの熱意が実現したダイニングキッチンに仕上がりました(^-^)

 

アイランドキッチンは、細部に至るまで打ち合わせを重ねて唯一無二の出来です‼

 

     KIMG4845

 

 

 

アクセントになる壁が欲しいということで、悩みましたが「京錆土引き摺り」をさせて頂く提案をしました。

 

一番目の画像の右側の土壁です。

 

水捏ねですので難易度が高く緊張しまっす!  今回は中塗り上塗りで仕上げ。

 

お施主さんが施工中の画像を取ってくれていて、中々自分の仕事風景を見ることはないので、恥ずかしながらUPしてみました。^^;

 

 

1605874908653

 

1605874914063[1]

 

1605874915679

 

KIMG49656

 

 

 

脱衣場は当社の定番で左官塗り壁仕様です。

 

 

大改装でしたありがとうございました。

 

他ヵ所がまだまだ年明けまで工事に掛かってしまいますが、大変なのはお施主さんですので、段取り良く頑張ります!

 

 

2020/11/22 

11月15日にレセプションに招待して頂きました「レストランカフェandot」さんが、本日正式にオープンされました。(^-^)

 

おめでとうございます!!

 

オーナー様の苦労を少し垣間見ていますので、微力ながら開店に向け携われましたことを意気に感じます。

 

これから忙しいでしょうが、時世がとにかく落ち着いてほしいです。

 

KIMG4861

 

 

2020/10/23

KIMG4717

 

 

満開のコスモス!

 

現場への道中、志方で咲き誇っていまして大変綺麗でした!

 

目の保養とはこのことですね(^-^)

 

黒豆も現地販売していて、ビールのつまみに塩茹でれば間違いなし。

 

過ごしやすい季節で人出も多く各地で感染者が出ますが、改めて目に見えないものは恐ろしく思い、防ぐことが難しい敵で、これからもずっと意識しながらの生活を強いられる、、、 考えるとため息がでます(-“-)

 

各現場は順調に進歩しています。 まぁそれなりに色々な問題は出てきますが上手く対応出来ているのでチーム力に感謝です(^-^)

 

猫の手も借りてますしね。

 

KIMG4735

ニャーと毎回そばにいて土壁塗っているのを見てくるんで、今度左官コテでも持たせてみるかな^^

 

 

 

改装中邸宅の中庭で昼飯。

 

天気の良い日は最高で、愛妻弁当が普段より美味し!

 

KIMG4686

 

2020/10/9

KIMG4608

 

KIMG4649

 

うまく切り離せました!

 

前面道路幅員が狭く他工務店には解体から断られていたようですが、何とかなるもので計画通りうまくいきました。

 

柱が腐っていたり、シロアリの被害も多く補修が大変な現場となりそうです(^-^)

 

 

打ち合わせを重ねてきた現場も昨日からスタートし順調な滑り出しですが、数寄屋風建築も取り入れた大邸宅だけに慎重な仕事が求められます。

 

鳥取の社寺漆喰の仕上げもコロナで行けなかったのですが、そろそろ仕上げなくてはならず先日合間を縫って2日行きました。

 

40枚近く有りますのでまだまだ掛かりますが、次はいつ行けるか、、、

 

 

KIMG4625